オンライン英会話で聞いた、性格を表す4つのタイプ!

オンライン英会話で聞いた、性格を表す4つのタイプ!

オンライン英会話で、正確について詳しく聞いたので紹介します。

説明してもらったときの文も一緒に掲載しておくので、
英語を読んで意味を理解しましょう!

日本語は私の訳なので間違っているかもしれません。

性格を表す4つのタイプ

assertive

someone who is not afraid to say what they mean directly.

思っていることを恐れることなく言ってしまう人です。

これだけ見ると、無神経な人のように感じてしまいますが、
先生曰く、最も健康によく、いい性格だと言っていました。
感覚の差でしょうか?

aggressive

shouts at people and they fight for what they mean but not in a healthy way, they usually offend other people.

よく怒り、喧嘩しますが健康的ではありません。
彼らはいつも攻撃的です

怒りっぽい人で、雰囲気もあまりよくない人のことですね。

passive

doesn’t say what they mean, they keep quiet.

思っていることを言わずに静かです。

日本語で言う気弱な人でしょうか?

passive aggressive

pretend to be okay with something and then afterwards they usually show that it was not okay.

平然を装いますが、そのあとにいつもいらだちを見せます。

その場では怒らず、後で文句を言う人ですね。
日本人はこの性格が一番多いのではないでしょうか?

 

終わりに

映画でpassive aggressive が出てきたので、
先生に解説してもらいました。

どの性格もあまり良くないように感じましたが、
英語に対する理解度が低いからでしょうか?

自分がどの性格か話すのもきっと楽しいので、
オンライン英会話で活用しましょう!