ネイティブキャンプで勉強が続かない人への勉強法!継続は力なり!!

NO IMAGE

ネイティブキャンプで、三か月で200時間勉強をした私が
勉強を続けるための勉強法をお教えします。
私自身一度やめた経験があるので、
やめたくなる気持ちや話せない辛さは誰よりも知っています。

英語は継続することが大切とよくいわれていますよね。
切らさずに勉強できるようにうまくやる気をコントロールしていきたいです。
では早速紹介していきましょう。

必ず予約をする

単純なことです。予約をしてしまえばいいんです。
予約をするとやるしかなくなるので、学校に行く、仕事に行くのと同じ感覚で継続できます。
英語の勉強が習慣化するまでが最も大変だと思います。
そのため最初は強要されることが大切だと思っています。

始めたばかりのころは平日は19時から22時まで必ず予約して行っていました。
土日は時間がたくさんあるし、予約しなくていいやと思い予約をしないと、
丸々一日あったのに2レッスンしかしていないということが何度もありました。
これだけ怠慢な私を毎日勉強させる予約はすごいです笑

新人さんであれば、予約は無料ですし、負担にもならないかなと思います。
心の中で、キャンセルしちゃえよと悪魔がささやいてきますが、
そこは気合で乗り越えましょう。

お金がかからないからキャンセルしやすいという人は、
お金のかかる講師を予約しましょう。
そうすればお金かかってるしやろう!となります。

講師のためにもなると考える

現在ネイティブキャンプに入会している人はわかると思いますが、
非常に講師が多いですよね。
給料は1レッスンあたりで値段が決まっているためいくらオンラインにいても
講師の方は給料がもらえていません。

私が授業を受けると講師の方も給料が手に入ると考えるともっと受けないと…と感じませんか?
現在はコロナの影響もあって失業中の人も多いそうなので積極的に受けることが助けになります。

講師に「また明日」と宣言する

お気に入りの講師が見つかったら授業の終わりにまた明日も受けると宣言しちゃいます。
日本人特有なことかもしれませんが、約束してしまうとキャンセルなどしづらいですよね。
それを利用し、確実に勉強時間を増やしましょう!

ネイティブキャンプでは1週間先まで予約できるので
確実に一週間は勉強できますね笑

勉強を始めた目的を再確認する

勉強をしていると、なんで勉強を始めたのかを忘れてしまいがちです。
目標がわからないまま勉強をするなんてつらいですよね。
勉強を始めるきっかけになった映画や行きたい国の写真などを再度見ましょう。
当時の気持ちを思い出し、やる気がまたわいてくると思います。

英語の勉強は果てしなく長いです。
200時間やっても話せるようにはなりません。
なので、何のためにやっているかをきちんと確認し、
気負わず気楽にやるのが最も楽しくでき方法だと思います。

ちなみに私は好きな映画を英語で見たいと思い始めました。
英語力の確認の意味も込めて、二週間に一度はその映画を見ています笑

講師に聞く

やる気が起きないときはフリートークでどうしたらいいかを講師に聞いています。
このテキストが楽しいよとアドバイスをもらえたり、励ましてもらえます。

一人でずっと継続していくのは難しいのでこういうのは必ず必要かなと思っています。

終わりに

どうだったでしょうか?
私はこうやって勉強を強要してやったので参考になったらうれしいです。

私自身勉強が好きなわけではありませんし、話すの力もありません。
責任感と義務感、習慣化で勉強をしているだけです。
仕事も好きではないのにみんなしてますよね、
仕事と比べたら英語ってすごく楽しくないですか?

プラスに考え、一緒に頑張りましょう!